安藤組グループ本社の看板が出来ました!!

この度臨済宗円覚寺派大本山
円覚寺横田南嶺管長様より
弊社グループの看板を揮毫していただきました。

とても力強くかつ温かみにあふれた
本当に素晴らしく、
ありがたい字体でございます。

何十年もこれから使い続ける
この素晴らしい看板に恥じないよう
従業員一同精進して参ります。

 

(※致知出版社様HPより拝借)

【円覚寺と横田南嶺管長について】
日本の代表的な禅の宗派、
臨済宗円覚寺派の大本山の円覚寺は、
1282年、深く禅宗に帰依していた
鎌倉幕府執権の北条時宗が、
国家の鎮護、禅を弘めたいという願い、
そして蒙古襲来による殉死者を、
敵味方の区別なく平等に弔うため、
中国から無学祖元禅師を招いて創建されました。

横田南嶺管長は昭和39年和歌山県生まれ。
在学中に出家得度し、京都建仁寺僧堂で修行。
その後平成3年に円覚寺僧堂で修行され、
11年円覚寺僧堂師家。
平成22(2010)年に臨済宗円覚寺派管長に就任。


ページトップ

自然は…いのち 安藤組グループ

© Andogumi Corporation.